ブース:G37

ブース出展

株式会社フェニックスシステム研究所

業種:医療、福祉

ゾーン:医療・生活・ヘルスケア

株式会社フェニックスシステム研究所

ブース:G37

ブース出展

株式会社フェニックスシステム研究所

業種:医療、福祉

ゾーン:医療・生活・ヘルスケア

<you守り>
お一人暮らし高齢者の見守りシステム

センサーにより生活状況を家族やいつもお世話している方と情報共有し、異常がある場合は駆付けを促すサービスです。緊急ボタンや火災報知器、音声通話にも対応。

高齢者の生活状況を人感センサー反応などで確認し、日頃の生活パターンと違う状況などを家族や日頃お世話をしている方達と情報共有し、優しく見守りをします。コールセンターが緊急度に合わせた駆付け等の連携対応を促します。
呼出ボタンや通話機器との連携オプションで緊急通報システムとの入替も可能です。また、長時間の外出検知機能は徘徊の早期検知にもお役立てできます。

希望する商談

高齢者や生活弱者などの生活福祉における情報共有システムや多様な新技術を応用したサービスの拡充。

ターゲット

教育、学習支援、医療、福祉、複合サービス業

対応課題・強み

企画・提案

コスト相談

mth.jpg

本社社屋

SDGsに関する取り組み
すべての人に
健康と福祉を
すべての人に健康と福祉を
住み続けられる
まちづくりを
住み続けられるまちづくりを
パートナーシップで
目標を達成しよう
パートナーシップで目標を達成しよう
取り組み内容

弊社の「見守り」サービスは、高齢者や生活弱者の生活をIoT機器(人感センサーなど)で確認、検知し、緊急事態にも迅速に対応できるクラウドを活用した情報共有システムサービスで、安価に構築、どこでも提供できます。
緊急時には見知らぬ人ではない、いつもの人(身近な方や民生委員)と連携し駆付けできるように事前に体制を構築しておき、安心感のある見守りサービスとして、いつもの生活の延長上のサービスとして提供されます。
日頃の生活状況やセンサーの反応、異常検知はコールセンターで実施し、その状況はご家族や駆付けをされる方とも状況共有し、協力体制によりサービスが提供されます。

補助事業年度

平成26年度

補助事業受付番号

2645110117

補助事業計画名

新たな仕組みによる“独居老人見守りサービス”の開発

補助事業登録住所

〒880-0303 宮崎県宮崎市佐土原町東上那珂16079番35

ホームページ
https://www.psl-em.co.jp/
電話番号

0985305160

undefined

同一ゾーンには
下記のような
出展者もいます

IMG_4418 - コピー (2).JPG
占部大観堂製薬株式会社
サプリメント、機能性表示食品OEM
医療・生活・ヘルスケア
Web出展のみ
150608_0068.jpg
大東寝具工業株式会社
心と体によりそう日本のソファ tetra
医療・生活・ヘルスケア
ブース出展
ss_schedule.png
株式会社アロハワークス
非来店時にもお客様にサービス提供可能に
医療・生活・ヘルスケア
Web出展のみ
undefined

お問い合わせ

Contact

来場者の方/取材申込
/その他:運営事務局
所在地
〒100-0013 
東京都千代田区霞が関1-4-2
大同生命霞が関ビル18階
TEL
03-3502-6871
受付時間
10:00~17:00
(土・日・祝日を除く)
E-mail
jimukyoku@shin-monodukuri-shin-service.jp
出展者の方:展示事務局
所在地
〒100-0013 
東京都千代田区霞が関1-4-2
大同生命霞が関ビル18階
TEL
03-5946-8843
受付時間
10:00~17:00
(土・日・祝日を除く)
E-mail
tenji@shin-monodukuri-shin-service.jp

来場者

事前登録・ログイン

ご来場には事前登録が必要です。
新型コロナウイルス感染対策のため、必ず「事前登録」をお願いします。
登録後、マイページが開設されます。
マイページより、セミナーへの申込や各出展者とのやり取りなどが可能となります。

初めての方はこちら

来場登録

登録がお済みの方はこちら

マイページログイン